news
and topics

update

箱根香山カクテルコンペティション2020開催

2018年7月に開業をしてから2年がたち、3年目に向けての新たな試みとして第一回カクテルコンペティションkazan2020をbarhotel箱根香山の「the bar」にて、関係者のみで開催いたしました。

既存の香山のオリジナルカクテルである・chisuji・rio・hakone・ashigaraの4カクテルを一新。
名前からイメージするコンセプトやレシピをbarhotelの全スタッフより募集いたしました。

合計約30作品の中から作品のコンセプトとビジュアル、味、完成度などを基準にそれぞれのカクテルの入賞作品を選出しました。

【chisuji】入賞 野田翼
創作意図:kazanstoryより甘い香りをもつカザンの涙をイメージ。グラスのふちに塩をハーフリム。塩と共に感じるほのかな甘みで彼女の涙を表現

使用材料:クランベリージュース、コアントロー、クレームドカシス、レモンジュースシャルトリューズ・ジョーヌ、オレンジビターズ、花茶

【rio部門入賞】川野由利香
創作意図:kazanstoryよりイメージした一杯、初夏のイメージのカクテルなので白桃やベリーでさっぱりと仕上げた。カクテルを召し上がるたび香りの余韻を楽しめる一杯に。

使用材料:ラム、ピーチネクター、自家製ラベンダーシロップ、卵白、ラベンダーシード

【hakone部門入賞】齋藤大輝
創作意図:国産のボタニカルの山椒の香りとみりんの甘み、林檎のコンビネーションで日本の秋を感じるカクテルを制作。山深い箱根の奥地にひっそりとたたずむ宿でここにしかない一杯を。

使用材料:ニッカカフェジン、アップルジュース、味醂、トニックウォーター、胡椒、紅葉、金箔

【ashigara部門入賞】齋藤大輝
創作意図:ショウガとスパイスをふんだんに使った自家製のスパイスで冬を感じるナイトキャップ。アイリッシュウィスキーとスパイスのあいまった香りをお楽しみください。

使用材料:アイリッシュウィスキー、自家製ジンジャーチャイシロップ、ホイップクリーム、シナモンスティック、ココアパウダー、金箔

こちらの4作品は、10月からthe barにて提供を開始いたします。
カクテルコンペティションのキーワードとなった、barhotel箱根香山のオリジナルコンセプト【kazan story】は当館のthe bar のメニューでご覧いただけます。皆様のご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

 

close
close
schedule
arrival
---- / -- / --
departure
---- / -- / --
guests
1 adults